資格名 映像音響処理技術者
資格区分 民間資格
資格カテゴリー 音楽/イベント
資格の説明 ビデオ編集、録音(MA)共通の資格として、映像音響産業に従事するために必要な映像音響処理技術について、基礎知識の有無を判定し、日本ポストプロダクション協会が「映像音響処理技術者」として認定する。
取得方法 受験資格に制限はなく、誰でも受験できる。試験はマークシート方式の筆記試験のみで、技術、映像、音響、デジタルメディア・コンピュータ、および著作権について出題される。
問い合わせ先 社団法人日本ポストプロダクション協会
電話番号 03-3355-6587(資格認定制度事務局)
資格取得後の
主な進路
映像・音響に関する機器は、近年著しく進歩し、かつ多様化しているため、現場では適用力のある人材を求めている。映像音響制作に関する知識と技能を有する証として、映像音響業界への就職に有利である。

「映像音響処理技術者」の取得に関連する学校