資格名 硬筆書写技能検定
資格区分 民間資格
資格カテゴリー マンガ/美術/工芸
資格の説明 硬筆書写の技術、及び知識を検定するもので筆書写に関する知識、技能の程度により5級・4級・3級・2級・準1級・1級の6つの等級がある(実技と理論の両方が合格点に達しないと合格とならない)。文部科学省後援の検定試験で、年3回実施されている。
取得方法 日本書写技能検定協会の「硬筆書写技能審査基準」に定められている基準によって行われ、実技問題と理論問題がある。 受験資格に制限はない。 検定資格取得者への各種特典、優遇制度があり、毎年、表彰式を実施し、成績優秀者には『文部科学大臣賞』・『協会賞』等が授与されるほか、大学、短大、高校、各種・専修学校の入試優遇校では入試の際に一定点数が加算されたり、合否判定で優遇されたりする。
問い合わせ先 財団法人日本書写技能検定協会
電話番号 03-3988-3581
資格取得後の
主な進路
特定の職業に直接結びつくものではないが、事務能力の向上に役立つ。

「硬筆書写技能検定」に関連するその他の資格

「硬筆書写技能検定」の取得に関連する学校