資格名 ブライダルプランナー検定
資格区分 民間資格
資格カテゴリー 旅行/観光/ホテル
資格の説明 欧米で活躍するプランナーが属する国際的に最大規模の全米ブライダルコンサルタント協会(ABC協会)が、その求められる知識と能力を認定する全国一斉試験。1級に合格するとABC協会認定のアシスタント・ブライダルプランナー(ABP)資格が取得できる。さらに実務経験を積めば、上級の資格を得ることもでき、ブライダル業界で活躍したいと考える人には役立つ資格の一つととらえられる。
取得方法 資格には1級と2級があり、どちらも受験資格は特に設けていないので認定校で学ぶ他、独学で学んで受験することも可能。2級では日本、および欧米のブライダルの基礎知識を問う問題が出題(マークシート方式)され、1級では基礎知識の他、日本のブライダルにおける見積もりや進行、欧米のブライダルに置ける3大宗教・宗派の挙式の慣習、接客・応対。・営業スキルといった実務レベルの問題(マークシート方式・一部記述式)が多く出題される。どちらも原則として、 正答率7割以上を合格としている。試験は1級・2級とも年2回、実施される。
問い合わせ先 ABC協会認定 ブライダルプランナー検定事務局
電話番号 03-5925-6548
資格取得後の
主な進路
結婚式場、ホテルのブライダル部門など。

「ブライダルプランナー検定」の取得に関連する学校