資格名 国際航空貨物取扱士
資格区分 民間資格
資格カテゴリー 旅行/観光/ホテル
資格の説明 国際航空貨物輸送は、輸出・輸入業務に関わるさまざまな手続きを必要とするので、これに要する知識の修得が求められる。 この資格を取得するためには、世界各国に共通するテストがあり、わが国では「国際航空貨物取扱士」の資格試験がそれに相当する。試験の合格者には認定書が交付され、これはIATA/FIATAのDIPLOMA(ディプロマ)として世界に通用するインターナショナルな資格と認められる。 試験はすべて英文で行われる。
取得方法 基礎コース・上級コース(国際航空貨物の運送状及び輸送スケジュールの作成、運賃計算等についての基礎知識)、危険物コース(IATA危険物規則書(DGR)についての関連書類、、輸送梱包等についての専門知識)の3つがあり、いずれも誰でも受験できる。JAFAは資格試験の管理・運営とともにIATA公認のトレーニングセンターにもなっている。
問い合わせ先 社団法人航空貨物運送協会(JAFA)
電話番号 03-5695-8451
資格取得後の
主な進路
航空会社の貨物部門等で国際航空貨物輸送に携わる。

「国際航空貨物取扱士」の取得に関連する学校