資格名 刑務官
資格区分 国家資格
資格カテゴリー 公務員/法律
資格の説明 刑務所、少年刑務所、拘置所に勤務する公務員資格。収容者の日常生活の指導や職業訓練指導などを行い、事故やトラブルのないよう監督する役割を担うため、人物的要素や身体的要素も考慮される。合格率は5%程度と厳しく責任も重いが、住居手当、勤勉手当、扶養手当といった保障がある。資格には2種類あり、刑務Aが男子、刑務Bが女子となっている。
取得方法 受験資格は試験実施年度の4月1日現在、17歳以上29歳未満の日本国籍を有する男女。試験内容は国家公務員III種および地方公務員初級レベル。1次試験では、多肢選択式の教養試験と作文試験が実施され、合格すると2次試験に進む。2次では、人物試験となる個別面接、身体検査・身体測定・体力検査が行われ、規定に満たないものは不合格となる。2次試験に合格すると、試験の得点順に名簿に記載され、採用候補者となる。
問い合わせ先 法務省、人事院各地方事務局、法務省各矯正管区、各刑務所
電話番号 048-740-2006~8(人事院 関東事務局)*上記リンクは法務省(刑務官採用試験)
資格取得後の
主な進路
採用が決まると約8ヵ月間の合宿研修と職場研修を受ける。研修内容は、憲法・刑法などの法規、医学・教育心理学などの基礎学科と、体育や護身術など。勤務地は全国各地。