資格名 栄養教諭1種免許
資格区分 国家資格
資格カテゴリー 福祉/保育/教育
資格の説明 2005(平成17)年度から創設された資格。小学校、中学校などで、肥満、偏食、食物アレルギー等食に関する問題をかかえた児童・生徒への個別指導、学級活動や学校行事などを通じての食育、教職員・家庭・地域と連携しての食育、栄養管理・衛生管理など学校給食の管理を行う。免許状には「1種」「2種」「専修」の3種類がある。
取得方法 大学(学士)または管理栄養士養成施設で在学中に栄養教諭免許状取得に必要な単位を修得し、管理栄養士免許を取得または管理栄養士養成課程を修了する。ただし、現職の学校栄養職員の方は、特例として、他の教諭免許状または養護教諭免許状を有している場合、科目等履修生として「栄養に係る教育に関する科目」(栄養教諭論または食に関する指導論)2単位を修得すれば、管理栄養士の場合、1種免許が取得できる。他の教諭免許状または養護教諭免許状を有していない場合は、3年以上の在職と「教職に関する科目」6~8単位の修得も必要となる。
問い合わせ先 文部科学省初等中等教育局教職員課
電話番号 03-5253-4111(代表)
資格取得後の
主な進路
全国の公立、私立の小学校、中学校、高校など。ただし前提として都道府県の教職員採用試験に合格する必要がある。

「栄養教諭1種免許」に関連するその他の資格