資格名 毒物劇物取扱責任者
資格区分 国家資格
資格カテゴリー 環境/バイオ
資格の説明 薬事法の適用外である毒性の強い化学薬品を取扱うには、毒物劇物取扱責任者の資格が必要である。これら「毒物」「劇物」と呼ばれる薬品は取扱いを間違えると人命にかかわる事故にもつながるため、保健衛生上の危害防止の立場から、正しい知識を持った者が管理するよう義務付けられている。重大な責任を持つ資格である。
取得方法 各都道府県で実施される筆記試験と実地試験に合格する。視覚、聴覚に異常のない18歳以上の者なら誰でも受験できる。試験は取扱う品目によって、一般、農業用品目、特定品目、内燃機関用メタノールのみの4種類。ただし、薬剤師および化学に関する学科を修了し、化学に関する科目の規定の単位数を履修した者は既に資格があるので受験する必要はない。
問い合わせ先 各都道府県薬務主管課/東京都福祉保健局健康安全室薬務課
電話番号 03-3343-5709(テレホンサービス)
資格取得後の
主な進路
毒物劇物取扱責任者を置くことが必須とされる塗料、染料、農薬などの毒物・劇物の製造業、輸入業、販売業などに就き、毒物や劇物の貯蔵設備の管理や事故時の措置等に当たる。

「毒物劇物取扱責任者」の取得に関連する学校