資格名 造園施工管理技士
資格区分 国家資格
資格カテゴリー 動物/花園芸/農林業
資格の説明 一般家庭の庭づくりではなく、公園や緑地、遊園地などの造園工事の責任者として、施工計画の作成や現場の工程管理、資材や工事物の品質管理、作業の安全管理などを行う造園技術の専門家としての資格。一定規模の建築・土木工事の際、周囲の環境や景観を損ねないよう緑地を整える仕事も行う。1級と2級があり、それぞれ建設業者の営業所の専任技術者および工事現場の主任技術者として、工程管理、品質管理、安全管理等の業務を行う。
取得方法 受験資格には学歴に応じた実地経験年数などの制限があり、大学の土木学科や専門学校の資格者養成学科で学ぶのが早道。試験は年1回実施され、マークシート方式による択一式の学科試験と記述式の実地試験が行われる。学科の内容は、土木工学等、施工管理法、法規。実地は施工管理法となっている。
問い合わせ先 財団法人全国建設研修センター 造園試験課
電話番号 03-3581-0139
資格取得後の
主な進路
造園業者からの評価は高く、有資格者に対して手当を支給するところもある。都会を中心に急速に自然が失われ、地球環境問題に強い関心が集まっている現在、緑を創造する造園施工管理技士の社会的な意義は大きい。

「造園施工管理技士」に関連するその他の資格

ナレッジステーションの学校検索