資格名 愛玩動物飼養管理士
資格区分 民間資格
資格カテゴリー 動物/花園芸/農林業
資格の説明 ペットを適正に飼うための知識や動物愛護精神の普及を目的とした資格。資格取得者はペットの愛護と適正な飼育管理に関するアドバイスを行うことから、ペットケアアドバイザーともよばれる。動物の習性や適正な飼育管理の知識の不足から、近隣とトラブルを起こしたり、ペットを飼いきれなくなる人が多い現状を改善するため、動物関連法規から飼育管理といったペットに関する幅広い知識を持つ人材を育成するために設置されたもの。社団法人日本愛玩動物協会の資格説明ページ参照。
取得方法 管理士には1級と2級があり、最初に受講できるのは2級講座のみ。どちらも8ヵ月の通信教育を受講し、認定試験に合格すると取得できる。教育内容は、法律関係、保険衛生論、犬猫等ほ乳類から昆虫にいたるまでの飼育知識など幅広い。2級の受講資格は、18歳以上で「動物の保護及び管理に関する法律」その他の動物関係法令に違反して罰金以上の刑をうけたことのない人。1級管理士通信教育講座は、2級管理士の資格を有する人に受講資格がある。
問い合わせ先 社団法人日本愛玩動物協会
電話番号 04-7170-5412
資格取得後の
主な進路
動物好きな人、ペットを飼っている人たちにぜひ取得してほしい資格である。ペットショップ、動物病院といった仕事上ペットケアを必要とする職業に従事するだけでなく、地域でのボランティア活動などさまざまな場面で活躍している。

「愛玩動物飼養管理士」の取得に関連する学校