資格名 1級建築士
資格区分 国家資格
資格カテゴリー 建築/土木/インテリア
資格の説明 建築もますます仕事に質が求められ、専門化する時代。1級建築士は大規模な建築物から一戸建て住宅まで、あらゆる建築物の設計・工事・監理をはじめ、建築物の調査鑑定・建築確認申請から建築工事の指導・監督や建築に関する法令・条例に基づく手続きの代理などを行う。
取得方法 受験するには、2級取得後4年以上または大学の建築・土木関連学科を卒業後2年以上、3年制短大卒業後3年以上、2年制短大および高等専門学校卒業後4年以上の実務経験が必要。
問い合わせ先 財団法人建築技術教育普及センター
電話番号 03-5524-3105
資格取得後の
主な進路
建設会社、建築設計事務所、住宅メーカーなど。独立するケースも 多い。