資格名 キッチンスペシャリスト
資格区分 民間資格
資格カテゴリー 建築/土木/インテリア
資格の説明 消費者の個性に合わせたキッチン空間を創り出す仕事。キッチン空間構成要素に関する設備機器の機能や仕様、設計上の専門知識と経験のほか、ガス、電気、水道等の防災安全対策、建築構造との取り合い等についての法律、技術分野の知識と経験を持ち、企業と消費者の接点に立って、求められるキッチン空間を提案するスペシャリスト。
取得方法 受験資格の制限はない。学科試験(筆記試験)・・住居と食生活、キッチン空間、キッチン機能、キッチン設計施工、キッチン販売。
実技試験・・図面表現を含む、キッチン廻りの企画・提案に関する筆記試験。学科試験に合格すると、次年度から3年間学科試験が免除になる。 実技試験に合格すると、次年度から3年間実技試験が免除になる。
問い合わせ先 社団法人インテリア産業協会
電話番号 03-5379-8601
資格取得後の
主な進路
キッチン関連のメーカーや販売店、設計事務所、建設会社、住宅設備関連会社など。

「キッチンスペシャリスト」の取得に関連する学校