資格名 ガス溶接作業主任者
資格区分 国家資格
資格カテゴリー 機械/電気/電子
資格の説明 可燃性ガスおよび酸素を用いて行う金属の溶接、溶断または加熱の業務に従事するための国家資格。受験資格は18歳以上で、大学または高等専門学校で溶接に関する学科を卒業した人、または工学あるいは化学に関する学科を卒業した人。ガス溶接技能講習修了者(ガス溶接技能者)で業務に3年以上従事した経験を持つ人も受験対象となる。
取得方法 アセチレン溶接装置等に関する知識やガス溶接の業務に関する知識、関係法令等の科目に関する筆記試験で、試験は北海道、東北、関東、中部、近畿、中国四国、九州の各センターで年2回実施される。
問い合わせ先 財団法人安全衛生技術試験協会
電話番号 03-5275-1088
資格取得後の
主な進路
建設会社、その他でガス溶接作業において、爆発等を起こさないよう、作業方法の選択や指揮を行う。

「ガス溶接作業主任者」に関連するその他の資格

「ガス溶接作業主任者」の取得に関連する学校