資格名 情報検索基礎能力試験
資格区分 民間資格
資格カテゴリー コンピュータ/Web/ゲーム
資格の説明 学術情報等を検索し、検索結果の加工や評価、コンピュータ関連のITに関する知識や技能を問う試験。将来、代行検索者(サーチャー)レベルを認定する「情報検索応用能力試験」の受験をめざす人にとって、前段階となる資格である。
取得方法 年に1度(11月下旬~12月上旬)実施される認定試験を受けて合格すること。受験資格に制限はなく、誰でも受験できる。Aコース(情報検索)とBコース(情報リテラシー)の2コースがある。試験は筆記試験のみで、内容は情報の生産と流通に関する知識、情報の検索と利用に関する知識、コンピュータ・インターネット・情報社会に関する基礎知識など。
問い合わせ先 社団法人情報科学技術協会
電話番号 03-3813-3791
資格取得後の
主な進路
資格取得がすぐに就職に結びつくわけではないが、データベースを効果的に検索し、必要な情報を探し出す基礎能力を得ることは、情報化社会において仕事上でも大きな力になることが期待できる。

「情報検索基礎能力試験」に関連するその他の資格

「情報検索基礎能力試験」の取得に関連する学校