選抜高校野球「春の甲子園」が開幕しました。超高校級スラッガーの清宮幸太郎選手を擁する早稲田実業(東京)、前年度優勝の智弁学園(奈良)、昨年の夏の甲子園優勝校の作新学院(栃木)等が注目されていますが、個人的には、「21世紀枠」の高校が気になります。 「21世紀枠」、Wikipediaでは次のように説明されています。   2001年が21世紀最初の年であることに因み、同年開催の第73回大会から設けられた。 部員不足やグラウンドがない、豪雪地帯といった学校・地域の特性などの困難を克服した学校や、ボランティア活動といった野球以外の活動での地域貢献で他校の模範となる学校 …

RSSを購読

学校検索